FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マメO/Fのメンテ

12月のシステム変更から通水させっぱなしのマメオーバーフロー。

配管の際、取り外してメンテし易いように
給水側はエーハイムのシングルタップに、排水側はホースニップルで接続し、
わざわざ分解しなくてもホースごとユニットで取り出せるようにはしている。

が、設置の際に壁際に詰めすぎて手がなかなか届かず、
どうしようかと考えつつもほったらかしにしていたのだけれども、
最近いつの間にか水位が上がることが多く、管内に蔓延る藻のせいでサイフォン切れを起こしやすくなっている・・・。

マズい、このままでは不在時に循環ストップを起こしそう。
(いちおうマメスイッチ併用で満水検知時はポンプを止めるようにしている)

しゃーない、やるか。

Before(き、きちゃない。。。)
DSC03823.jpg

このようにホース付きのユニットで取り出せる。しかしますます汚い。。。こりゃ当然詰まるわな。

DSC03824.jpg

で、マメO/Fを割ってしまう事故はなんと言っても分解時に多発するので、
これをこのまま分解せずにホースごとお掃除お掃除、っと。

After(おー、すっきり綺麗!)
DSC03825.jpg

水も無事通って順調順調。

サイフォンO/Fの水漏れ事故は日ごろのチェックと定期的なメンテで防ぎましょう(^^;;
スポンサーサイト
TANK DATA

Kempfar

Author:Kempfar
【Main Tank】
Pleco Glassia 60×30×45
サンプ 45×28×35
SKIMZ Monzter VSC SM-163
レイシー RMD151
ゼンスイ ZC200

イナズマヤッコほか魚5匹
スカンクシュリンプほか
甲殻類・貝類9匹
ソフトコーラル9種16個体
ハードコーラル5種5個体
ヒメシャコガイ1個

【Second Tank】
Under Constraction

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
19090位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
1306位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
にほんブログ村(海水魚)
ブログ内の記事を検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。